「アレルケア子供用」を1年以上続けて感じた効果は?【口コミ体験談!】

アレルケア 子供用 レビュー
L-92乳酸菌配合のサプリメント
として有名なカルピスの「アレルケア」

アレルギー性鼻炎(+花粉症)を持つ私の娘がアレルケアの子供用サプリメントを摂り続けて1年2か月ほどたちました。(※2016年2月現在)

そこで、アレルケアの効果や娘の体の変化など、私が感じたことをまとめてみました。

★おすすめ関連記事
子どもOK!人気乳酸菌サプリメント4種の成分や1ヶ月分の費用を比較!

スポンサーリンク

娘のアレルギーについて

最初に娘のアレルギーについて簡単に。
娘は6歳頃にアレルギー性鼻炎と診断され、小児科でアレルギー性鼻炎の薬を処方してもらっていて、今(8歳)に至ります。

症状は鼻水・鼻づまり・くしゃみ・目のかゆみなど・・・花粉症の季節は特に症状が出ますが、一年を通して良いときもあれば悪いときもあって、季節の変わり目は出やすい・・・といったところです。

ちなみに過去のアレルゲン検査では”すぎ”と”ハウスダスト”に反応が多かったです。
また、小児ぜんそくやアトピー性皮膚炎との診断は受けたことはありませんが、どちらかというと皮膚は弱い方だと思います。

ご参考までに処方されている薬はプランルカスト、アレロック、アラミスト点鼻薬、リザベン点眼薬です。⇒2016.5 追記: 病院を変えたため、お薬かわりました。ナゾネックス点鼻薬、クラリチン、パタノール点眼液

子供のアレルギー性鼻炎・花粉症の症状は?受診は小児科or耳鼻科のどちらがいいの?
「風邪かな?と思ったけどどうも違うみたい・・・」 「こんなに小さいのもう花粉症?」 風邪とは違うような子供の鼻の不...

アレルケア スタートから半年間は?

小児科のお医者さんからは、薬を飲むのは症状がひどい時だけでいいですよ、とは言われていたものの・・・だんだんと薬を飲む回数が増えて行き、このままで大丈夫かな?という漠然とした不安がありました。

その時、ちょうど新聞広告か何かで「アレルケア」の存在を知り、さらにはその子供用があるとのことで、正直サプリメントなので効果があるかどうかはわかりませんでしたが、物は試しにと、まずは注文してみたのです。

子供用のアレルケアはL-92乳酸菌の量は通常のものと同じ含有量なのですが、カルシウムが含まれていたりお菓子のように甘い味が付いていて形もタブレットキャンディのような形になっているので、子供に馴染みやすいように作られています。

ちなみに味はぶどう味とヨーグルト味があって、一応娘に希望を聞いてからぶどう味を選びました。

届いてから早速試してみましたが、ここで想定外に娘が「味が美味しくない・・・」と言いだして(汗)

(確かに、市販のタブレットキャンディと比べたら粉っぽさが口に残る感じはあります。私的には不味いとは思いませんが・・・)

そんなこともあり、あまり進んで食べないので最初の頃は習慣化するまでに少し時間がかかりました。

そして、アレルケアを続けて半年間・・・この期間では残念ながら特に目に見えた変化はありませんでした。

まぁ私も焦って効果を求めてもいなかったし、最低1年は続けようと思っていたのでそのまま継続してみました。

アレルケア スタートから6カ月~1年、少し変化が!

アレルケア 定期購入 サイズ感

半年くらいが経過すると「アレルケア」を朝食の前に2粒食べる、ということがいつの間にか習慣になってきました。

問題のお味の方も慣れでしょうか、娘も何も言わなくなりましたね(笑)

そして、1年目になる頃、
「そう言えば最近、あまり風邪をひいてないね~」
「これって『アレルケア』のおかげかもね。」
なんて話すことが多くなりました。

そうなんです、娘は鼻炎が続いて鼻の粘膜が弱いせいなのか?風邪のウィルスを貰いやすいのです。

ウィルス性胃腸炎だの、溶連菌だの、毎年のようにかかっていたんですが、この頃から胃腸炎やひどい風邪をひかなくなっていました!

昨年も一昨年も5、6日以上は普通の風邪で学校をお休みしていたのですが、今年はまだ1日しか休んでません。

さらに6カ月~1年の間、薬は変わらず小児科で処方してもらっていましたが、飲む量が少し減ってきたので、病院に行く回数も少なくなりました。

アレルケアを飲んで1年ほどで感じたことは、

  • 風邪をあまりひかなくなったかな?(体が強くなった・体の免疫力アップ?
  • アレルギー性鼻炎の症状がやや軽くなったかな?(ひどくはなっていない)

といったところです。
目に見えるものではないので、はっきりと言い切れるほどではないのですが、
確かにこのように感じました。

アレルケアを続けて1年2か月たった今

今現在、娘がアレルケアを摂りはじめてから1年と2か月半くらいですが、今後も様子を見ながら継続していくつもりです。

最近では学校でインフルエンザが流行っていたりもしますが、毎日休まず学校に通っています。風邪をひきがちな娘だったので親としてはそれだけでもすごく嬉しいことです!

肝心のアレルギー性鼻炎の方は薬を飲み始めたころよりは、飲む量が減っているので、症状はひどくはなっていないです。ただ、鼻炎は季節によって、良い日もあれば、悪い日もあったりとそこら辺の判断が難しいのですが、これ以上悪くはならなければいいな、という感じで今は見守っています。


スポンサーリンク

おわりに

当たり前のことなのかもしれませんが、アレルギー性鼻炎の劇的な症状の改善や体の変化は見られませんでした。
ですが結果として、「アレルケア」を続けていて良かった!という感想を私は持っています。
半年くらいの時に辞めなくて本当に良かったです…

もちろん、体の中のことは目に見えないので、体が強くなってきたのはサプリメントを摂ったから、ということだけではないのかもしれませんが(日々の食事や運動・早寝などいろいろなことも)、私の感覚的に娘には良い(合っている)ような気がするので引き続き継続してみようと思います!

※いろいろなアレルギー症状の方、体質の方がいらっしゃると思います。この記事の感想は私の個人的なものですので、ご参考までによろしくお願いします。

私自身はアレルギー性鼻炎はありませんが、アトピー体質ゆえにここ数年、体の湿疹がなかなか治りずらくなっているので、私も普通(子ども用ではない)のアレルケアを試してみようかな、と検討中です。

また今後、続けていって何か変化があったり、感じたことがあればまた書きたいと思います。

★アレルケアをお気軽に試してみたい、という方にはamazonや楽天の公式ショップでの購入がおすすめです!(↓)

★おすすめ関連記事
子どもOK!人気乳酸菌サプリメント4種の成分や1ヶ月分の費用を比較!

※2016/05/10追記:最近、思い立ってアレルギー性鼻炎治療のために新しい耳鼻科に通いはじめまして、お薬も変わりました。ここのところ症状は落ち着いているためアレルケアはちょっとお休みしています。様子を見ながら、夏から秋の季節の変わり目から花粉が落ち着くころまで、と今後は期間を決めてアレルケアを続けてみようかと思っています。アレルギー性鼻炎とは長い付き合いになると思うので、また何かありましたらこちらで記事にしたいと思います。

最後までお読みいただきありがとうございます。

子ども(幼児)OK!乳酸菌サプリの成分や費用を比較【アレルギー・花粉症・風邪対策】
子どものアレルギー(鼻炎・花粉症)、風邪(ウィルス性胃腸炎・インフルエンザ)予防対策に、子供でも飲める乳酸菌のサプリメント...
子供のアレルギー性鼻炎・花粉症の症状は?受診は小児科or耳鼻科のどちらがいいの?
「風邪かな?と思ったけどどうも違うみたい・・・」 「こんなに小さいのもう花粉症?」 風邪とは違うような子供の鼻の不...
スポンサーリンク

TOP