おしゃれなまとめ髪をつくるには?簡単&便利アイテムまとめ【40代からのまとめ髪】

おしゃれなまとめ髪の作り方

おしゃれな人がサラっとしている素敵なまとめ髪スタイル。簡単に出来そうで、いざ真似してみると意外と難しいもの。

まとめ髪にすると老けて見える?なんだかおしゃれに見えないなぁ、とお悩みの方に!

まずはおしゃれ&こなれた感じに仕上げるために必要なグッズを揃えるところから始めましょう。

ヘアゴムやスタイリング剤などの基本のアイテムからヘアアイロン・白髪隠しまで、まとめ髪をつくるときに必須のおすすめアイテムをまとめました。

スポンサーリンク

基本のシリコンヘアゴム

まずは基本のヘアゴム選びから。

ヘアゴムは、ゴムの結び目隠しで毛を巻きつけたり、くるりんぱにアレンジする場合に目立ちにくい細いゴムをセレクトします。

まとめ髪に一番のおすすめはシリコン製のヘアゴムです。

小さいお子さんの少ない髪の毛を結ぶのにも便利なので、女の子ママにはお馴染みかな?と思います。

シリコンのヘアゴムは100円ショップなどでパック入りのものをよく見かけますが、難点は一度使うと伸びきってしまったり、切れてしまうので、一回使うごとに使い捨てになってしまうことですよね・・・

もちろん、それでもコスパを考えればOKですが、丈夫なシリコンヘアゴムをお探しの方にはお値段はちょっと高くなりますが、「mapepe(マペペ)」のシリーズがおすすめです!

髪の毛の量が多くてシリコン製ヘアゴム1本では心もとない…という方にはヘアゴムを2本重ねて使うか、リングタイプ(結び目がない輪っかのゴム)の細ゴム(幅が3~4mm位のもの)でもいいと思います。

ベースのヘアゴムはいろいろと試してみて使いやすいものをぜひ見つけてみてください。

小さめのヘアピン

いわゆる一般的なヘアピン(アメリカピン・アメピンと呼ばれるもの)の小さ目のサイズの”スモールピン”がまとめ髪には目立たなくて使いやすいサイズです。

基本的にはヘアピンは使わなくて大丈夫ですが、まとめが後にボコッとふくらみ過ぎた部分をカバーしたいときや、結び目を自分の髪の毛でくるんと隠すアレンジにはピンが必要です。

ポイントはピンが外から見えないように使うことと、使いすぎるとラフな雰囲気が出なくなってしまうので注意しましょう。

くるりんぱスティック

”くるりんぱ”のアレンジはサイドの自然なボリューム感など、大人のまとめ髪にもぴったりですが、失敗することもありますよね。

そんなときには失敗知らずで簡単きれいにくるりんぱが作れる「くるりんぱスティック」が便利です!特にアレンジが苦手な不器用さんにもおすすめです。

普段使いだけでなく、結婚式などのセレモニー向けのヘアアレンジにも使えます!

★こういったヘアアレンジ便利グッズは他にも結び目手ぐしコームやヘアゴム隠しなどいろいろなものが登場しているので、試しにつかってみるのも手です!

ヘアワックスなどのツヤ系スタイリング剤

ヘアスタイリング剤は、髪をまとめやすくしたり、ツヤを出したり、とヘアゴムに続きまとめ髪には必須のアイテムです。

まとめ髪専用のワックス、フォーム、スプレーなどいろいろな商品があって迷ってしまいますが、ハードな固まるものは避けて付け直しができるようなワックスやクリームタイプのものがおすすめです。

ここ数年人気の「プロダクト」や「ジョンマスターオーガニック」などのオーガニックのヘアワックスは美容師さんもおすすめのヘアスタイリング剤です

髪につけた後、そのままお肌に使えて手を洗わなくてOK!なので忙しい朝には助かりますね。
お肌の敏感な方やワックスのベタベタ感が苦手で敬遠していた方にもおすすめのヘアワックスです

↓実際に私が使った感想をまとめています。

PRODUCT(プロダクト)の【オーガニックヘアワックス】乾燥した髪の毛やまとめ髪に!
最近人気の”オーガニック系のヘアワックス”。 以前記事にした「ジョンマスターオーガニック」もオーガニック原料のヘアワック...
敏感肌でも安心!ジョンマスターオーガニック ヘアワックスで自然なツヤ髪に♪
敏感肌でもストレスなく使えるヘアスタイリング剤を求めて・・・ 最近、お肌や髪の毛に優しい天然成分のみを使用したジョンマスター...

髪質によっては、ヘアワックスだとベタついてしまう、香りが苦手…という方にはもう少し軽い使い心地のヘアクリームもおすすめです。

「タマリス ソルティール ケアマスククリーム」は髪や体にも使えて、香りが良く気分も上がるクリームでおすすめです。
さらっとした使い心地です。


スポンサーリンク

ヘアアイロン

まとめる前のベースの髪の毛作りもひと手間加えるとおしゃれ感がアップします!

ストレートの髪の毛の場合、まとめ髪の前にササッとカールアイロンで髪を巻いておくと、こなれた感じのまとめ髪になりますよ。

ヘアアイロン?ちょっと面倒?…とはいえ、どうせ結んでしまうので適当に巻くだけでも違うのでぜひ。もし、ストレートヘアで変化をつけたい・・・と思っていた方はぜひ使ってみてください。

また、まとめた後でも前髪やえり足の髪をゆるくカールすると上品なまとめ髪に仕上がります。

ヘアアイロンは温度の上昇が早く、高温&短時間でクセが付くものを。

ヘアアイロンもいろいろと種類があって迷ってしまいますが・・・美容師さんもおすすめするクレイツのカール用アイロンが評価も高くお値段もお手頃で、おすすめです。

大人&シンプルなヘアアクセサリー

華やかなシュシュやリボンの付いたバレッタなどは、アラフォー世代ともなるとチョット・・・ですし、あか抜け感が出ないんですよね。

ヘアアクセサリーを付ける場合は、シルバーやゴールドのシンプルなデザインのものが洋服を選ばずデイリーに使えるので便利です。

べっ甲風やレザーなど大人っぽい素材のものも素敵です。

大人のまとめ髪に!デイリーに使えるおしゃれなヘアゴム【cream dot】30代・40代におすすめ!
忙しい平日や近所へのお出かけ、髪の毛をセットする時間がないときに簡単なまとめ髪でササっと済ませることも多いですよね。 そ...

チラ見え白髪に「白髪隠し」

いい感じに結んで、まとめ髪完成…と思ったら、目立つところに白髪が!

そんなときでも、あわてず・騒がず、白髪がなかったことにしてくれる一時的な白髪隠しでしのぎましょう!

一本だけの白髪ならマスカラタイプがピンポイントでカバーしてくれるので便利です。

他にもブラシタイプや、ファンデタイプなど、いくつか用意しておくといざというときに安心です。

白髪&薄毛隠しファンデーションのおすすめ!ジュモン彩髪メーク【楽天口コミレビュー】
40代になり、ちらほら白髪が目立つようになってきました。 私は今のところ、2か月に一回ほど美容院で髪全体をヘアカラー...
筆ペンタイプの白髪隠しのおすすめ!綺和美(KIWABI)クイックカラー【口コミレビュー】
30代後半からチラホラ生えてきた白髪たち。普段の白髪対策は美容院でのヘアカラーがメインですが、その後どうしても目立ってきてしま...

大きめピアス・イヤリング

最後に、直接髪の毛とは関係がない部分ですが、まとめ髪の仕上げにやや大きめのピアスやイヤリングを追加してあげると一気に華やか&おしゃれな感じになります!

まとめ髪にするとなんだか顔が寂しげ・老け感が気になる、といったお悩みも解消されると思います。

またアクセサリーの雰囲気に合わせてアレンジを変えたり、いろいろな楽しみも増えてきますね。

プチプラアクセなら、沢山そろえて、デイリーに惜しみなく使えます!

おわりに

アラフォー世代のまとめ髪を素敵に見せるには、やはりただ結んだだけではNG!

少しの手間を加えることでおしゃれなまとめ髪に近づいていきますね。

簡単で便利なアイテムを駆使しつつ、自分に似合うまとめ髪スタイルを極めていきましょう♪

★ヘアスタイルの人気記事はコチラ

スポンサーリンク

TOP