人気の工房系ランドセル20選!◆ランドセルの種類や価格の一覧&比較はコチラ【2018】

【2018年度の情報に更新しました!】

シンプルなデザイン、天然素材のあたたかみのあるランドセルを求める親御さんに人気の「工房系」ランドセル

工房系ランドセル“とは・・・実は特に明確な定義はないようですが・・・量販店などで販売される大量生産されるランドセルに対して、手作りの少量生産のランドセルとを比較する際にわかりやすく分類するために生まれた言葉のようです。

工房系ランドセルとひと口に言っても、卸もしている生産数の多い工房(工場)から、生産数の少ない小さな工房まで、規模の大小の差はあるのですが、どのようなランドセル工房があるのか、各工房の特長や種類・価格などを比較しつつ、一覧にまとめてみました。
※価格等は2017年5月現在公開されている情報(主に2018年モデル)になります。価格は全て税込価格です。

スポンサーリンク

1. 土屋鞄製造所

2018土屋ランドセル
HP:http://www.tsuchiya-randoseru.jp/
(スマホ対応サイト:〇)

工房系ランドセルではかなりの人気を誇る土屋鞄のランドセル。
どことなく落ち着きのあるシックなカラーリングや、かぶせ部分のカーブのすっきりとした美しさには定評があります。また、シンプルながらもカラー&素材のラインナップも豊富で選ぶ楽しさも。

2018年は「ピスタチオグリーン」・「レンガ」などの新色も加わり。2017年5月18日に新モデルの全ラインナップが公開されました。

■店舗土屋鞄/店舗案内ページ

■素材別ランドセル 価格の目安
・牛革:64,000~75,000円(軽井澤シリーズ:140,000円)
・コードバン:92,000~11,0000円
・クラリーノ・エフ(人工皮革):58,000、64,000円
・アトリエ:クラリーノ・エフ68,000円・イタリアンレザー75,000円
・ヌメ革:100,000円

土屋鞄の牛革ランドセルを3年間使った感想と写真◆A4クリア・フラットファイルを入れた比較!
私の娘は土屋鞄の「牛革 コンビ」ランドセルを使っています。 ただ今、小学4年生。3年半このランドセルを毎日学校へ背負って通学して...

2. 大峽製鞄(おおばせいほう)

2018工房系ランドセル特集「大峡製鞄」
HP:http://www.ohbacorp.com/ransel.php
(スマホ対応サイト:×)

皇室御用達の鞄メーカー大峽製鞄の「オオバランドセル」。全国の有名国立・私立小学校のランドセルも手掛けていることでも有名です。「コキチカ」・「ビームス」といったブランドとのコラボランドセルも即日完売してしまうほどの人気があります。また、同じ工房系「モギカバン」(※下記参照)とのコラボランドセルや、三越伊勢丹オリジナルランドセル(【伊勢丹】三越伊勢丹のランドセル)、全国の鞄専門店で販売されている「ぴょんちゃんランドセル」まで、ランドセルの製作に幅広く携わっています。

■店舗  ⇒ 東京都足立区/栃木県河内郡/全国百貨店(プレミアランドセル)/展示販売会あり

■素材別ランドセル 価格の目安
・牛革:62,640~105,800円
・コードバン:88,560~91,800円
・総コードバン:156,600~172,800円
・クラリーノ(人工皮革):45,360~62,640円

3. 中村鞄製作所

2018工房系ランドセル特集「中村鞄」
HP:https://www.nakamura-kaban.net/
(スマホ対応サイト:〇)

ベーシック&どことなく落ち着きを感じるデザインが魅力の中村鞄のランドセル。コンビデザインのカラー展開が豊富で、お気に入りのカラーが見つかりそうです。

2017年8月31日までお得な早期割引価格実施中です!

■店舗・工房 ⇒東京都足立区/展示会あり

■素材別ランドセル 価格の目安
・牛革:58,000円
・コードバン:82,000円
・ベルエース(人工皮革):46,000円・48,000円
※8月31日(木)までの早期割引価格の場合です。

4. 鞄工房山本

2018工房系ランドセル特集「山本鞄」
HP:http://www.kabankobo.com/
(スマホ対応サイト:×)

高級革製品などに用いられる「コバ塗り(=革の裁断面(コバ)にニスを塗って仕上げる)」製法を取り入れた重厚感が特徴の鞄工房山本のランドセル。アンティーク調の金具や落ち着きのあるカラーが魅力の「アンティークブロンズ」シリーズが人気です。

2018年度モデルの販売開始は6月上旬頃の予定。

■店舗 ⇒奈良本店/銀座店/表参道店 ※2018年度はweb販売のみ

■素材別ランドセル 価格の目安
・牛革:55,000~79,000円
・人口皮革:59,000円・63,000円
・コードバン:89,000円
・総コードバン:119,000~179,000円

5. 黒川鞄工房

2018工房系ランドセル特集「黒川鞄」
HP:https://www.kurokawa-kaban.com/randoseru/
(スマホ対応サイト:〇)

厳選された天然素材と手作り・革の美しい発色が特徴の黒川鞄のランドセル。かぶせ部分が長い(底の部分を覆う様なデザイン)ロングフラップデザインや、ブライドルレザーのランドセルなど、他ではあまり見かけない珍しいランドセルにも注目です。

■店舗 ⇒ 総曲輪本店(富山県)/銀座店/出張店舗あり

■素材別ランドセル 価格の目安
・牛革:62,640・73,440円
・コードバン:95,040~170,640円
・総コードバン:213,840円
・ブライドルレザー:105,840円

6. 池田屋

2018工房系ランドセル特集「池田屋」
HP:http://www.pikachan.com/
(スマホ対応サイト:〇)

かぶせ部分のカラーと同色の鋲やステッチのラインが優しい表情のベーシックなランドセルです。「ぴかいち背カンするぴた」(=ぴかちゃんランドセル、と言われています。)やバックルのないギボシベルトなど、背負いやすさの工夫もいろいろ。カラーオーダーメイドもあります。

■店舗 ⇒静岡(静岡・清水・浜松)/東京銀座/大阪梅田/展示受注会あり

楽天市場店 
⇒ 池田屋(ランドセルサイト)

■素材別ランドセル 価格の目安
・牛革:62,640円・64,800円
・コードバン:91,800円
・人工皮革:42,120~55,080円

7. 萬勇鞄(まんゆうかばん)

2018工房系ランドセル特集「萬勇鞄」
HP:http://www.manyu-randoselu.jp/
(スマホ対応サイト:〇)

手縫いでの仕上げにこだわった萬勇鞄のランドセル。無地のベーシック系から女の子向けの刺繍入りタイプなどデザインも様々です。また、ヘリのないキューブタイプのランドセルも。すべてのランドセルにネームプレートが入れられます。

2018年度モデルの販売は、男の子のランドセルが2017年5月6日(土)、女の子のランドセルが5月7日(日)から、それぞれ午前10時よりスタートします。

■店舗 ⇒ ショールーム・取扱い店舗一覧 /展示会あり

■素材別ランドセル 価格の目安
・牛革:56,160~69,120円
・コードバン:73,440円・79,920円
・タフガード(人工皮革):48,600~59,400円

8. 村瀬鞄行(むらせかばんこう)

2018工房系ランドセル特集「村瀬鞄行」
HP:http://www.murasekabanko.co.jp/
(スマホ対応サイト:〇)

シンプルなコードバン・牛革ランドセルからクラリーノの華やかなモデルまで種類豊富なランドセルが揃っています。オンラインショップではweb限定商品も見逃せません。

7月31日までの早期割引、お得なレビュー割引あり。

■店舗 ⇒ 愛知・名古屋本店/ 東京・渋谷店/展示&体験会あり

楽天市場店村瀬鞄行 楽天市場店

■素材別ランドセル 価格の目安
・牛革:59,000~68,000円
・コードバン+クラリーノ:67,000円
・コードバン+牛革:95,000円・98,000円
・クラリーノ・人工皮革:26,800~64,000円
※7月31日までの早期割引価格の場合です。

9. モギカバン店

2018工房系ランドセル特集「モギカバン」
HP:http://www.mogi.me/
(スマホ対応サイト:〇)

昔ながらの職人さんの手作りにこだわりながらも、新しい素材や機能・デザインを積極的に取り入れ、時代に合わせたランドセルラインナップを展開しています。大峽製鞄とのコラボモデル「インペリアルシリーズ」も人気です。

■店舗 ⇒ 群馬県桐生市(本店)/群馬県太田市/栃木県足利市

■素材別ランドセル 価格の目安
・牛革:58,000~71,000円
・コードバン:95,000円
・人工皮革:51,000~65,000円

10. ランドセル工房 生田

2018工房系ランドセル特集「生田」
HP:https://www.randsel.jp/
(スマホ対応サイト:〇)

基本のデザインを、ステッチや内装・金具など全11種類をカスタマイズして作る「セレクトオーダーランドセル」で好みにぴったりのランドセルのオーダーも可能!高級鞄の象徴とも言えるコバ塗のランドセルや女の子に人気の花の刺繍が可愛いランドセルも。

2018年度の販売は、店舗では4月29日から、オンラインショップでは6月上旬よりスタートします。

■店舗 ⇒ 大阪市生野区 /展示会あり

楽天市場店 ⇒ ショップ・イクタ

■素材別ランドセル 価格の目安 (オリジナル)
・牛革:51,000~63,000円
・コードバン:70,000~74,000円

スポンサーリンク

11. 五十嵐製作所

2018工房系ランドセル特集「五十嵐」
HP:http://www.igarashi-kaban.com/
(スマホ対応サイト:〇)

熟練の職人さんの「手間」と「こだわり」が詰まった五十嵐製作所のランドセル。シンプルながら、どことなく温か味が感じられるランドセルです。コードバン、牛革ボンジュール(ツヤ消し)、牛革ボルサ、牛革ボルサプレミアムの4つのラインナップが揃います。

■店舗 ⇒ 東京都台東区

■素材別ランドセル 価格の目安
・牛革:56,000~60,000円
・コードバン:78,000円・84,000円

12. 宇野カバン店

2018工房系ランドセル特集「宇野カバン」
HP:http://www.unokaban.jp/
(スマホ対応サイト:〇)

「背おいやすさ」とA4フラットファイル対応「大型サイズ」を基本にシンプルなデザインで展開している宇野カバン店のランドセル。パールカラーや、さりげなく刺繍が入った女の子向けランドセルも。

2018年度は5月上旬頃より販売スタート。

■店舗 ⇒ 岐阜県岐阜市

■素材別ランドセル 価格の目安
・牛革:51,800~52,900円
・コードバン:69,600円
・クラリーノ(人工皮革):45,900~49,600円

13. トヤマかばん店

2018工房系ランドセル特集「ナガエカバン」
HP:http://www.toyamakaban.jp
(スマホ対応サイト:×)

渋めの落ち着いたトーンのカラーが魅力的なトヤマカバン店のランドセル。かぶせと本体の色が異なるツートンタイプのランドセルのカラーも個性的な組み合わせです。2018年の新作はデニム調に仕上げた牛革ボルサランドセルが登場しています。

■店舗 ⇒  群馬県前橋市/栃木県宇都宮市/展示会あり

■素材別ランドセル 価格の目安
・牛革:56,000円・60,000円
・コードバン:78,000円

14. 堀江鞄製造

2018工房系ランドセル特集「堀江鞄」
HP:http://horiebag.com/
(スマホ対応サイト:〇)

様々なかばん作りに携わってきた職人の技術が注ぎ込まれた堀江鞄のランドセル。半かぶせタイプのランドセルや、サッカー少年にぴったりのサッカーボールがモチーフのランドセルなど、派手すぎない気の利いたデザインのランドセルが見つかります。

■店舗 ⇒ 大阪市西成区

楽天市場店堀江鞄製造 ランドセル専科

■素材別ランドセル 価格の目安
・牛革:48,000円・49,500円
・人工皮革:38,000~42,500円

15. ナガエかばん

2018工房系ランドセル特集「ナガエカバン」
HP:http://www.nagae-bag.co.jp/
(スマホ対応サイト:〇)

全国鞄技術コンクールなど、数々の賞を受賞している熟練の鞄職人が手掛けるナガエかばんのこだわりのランドセル。肩ベルトがお子様の体型に合わせて3種類から選べます。また、かぶせ部分がフリルのかたちのランドセルや、味わいのあるヌメ革のランドセルなど個性的なランドセルにも注目です。

■店舗・工房 ⇒ 愛知県名古屋市

■素材別ランドセル 価格の目安
・牛革:57,500~77,200円
・コードバン:69,500~88,200円
・ヌメ革:75,000円

16. 神田屋鞄製作所

2018工房系ランドセル特集「神田屋」
HP:http://www.kandaya-kaban.net/
(スマホ対応サイト:〇)

「オーダーメイドランドセル」と軽くて丈夫・使いやすさを重視したデザインランドセル「カルちゃんランドセル」の2つのラインナップで展開している神田屋鞄製作所のランドセル。どちらも早期予約購入の特典”得割価格”での販売をお見逃しなく!

■店舗・工房 ⇒ 池袋店・横浜店・越谷店・船橋店/展示会あり

■素材別ランドセル 価格の目安
オーダーメイドランドセル
・クラリーノ(人工皮革):59,800円~
・牛革:73,800円~
カルちゃんランドセル
・クラリーノ(人工皮革):43,800~53,800円
・牛革:63,000円・65,000円
※全て得割価格の場合です。

17. バンビ鞄工房

2018工房系ランドセル特集「ナガエカバン」
HP:http://www.banbi.co.jp/
(スマホ対応サイト:×)

バンビ鞄工房のランドセルは、クラシックなタイプから内装や鋲を華やかにアレンジしたタイプまで、デザインごとに希望の素材が選べます。ホームページにて、工房でのランドセル作りの様子が各工程ごとに動画で見ることが出来ます。

2018年度のランドセルは4月27日(木)より受付スタートです。

■店舗・工房 ⇒ 茨城県水戸市・つくば市

■素材別ランドセル 価格の目安
・牛革:55,000~57,000円
・コードバン:80,000~82,000円
・クラリーノ(人工皮革):45,000~47,000円

18. 松山カバン

2018工房系ランドセル特集「松山カバン」
HP:http://www.randoseru-m.com/pc/index.html
(スマホ対応サイト:〇)

型くずれを防ぐために強化プラスチック入れたスーパーフォーム加工、日本唯一という”盛り上げかぶせ”(表にミシン目がないためシワになりにくい)が特徴の松山カバンのランドセル。コードバンのみ追加料金にてステッチのカラーや持ち手などのオプション指定が可能です。

■店舗・工房 ⇒ 愛知県春日井市

■素材別ランドセル 価格の目安
・牛革:45,000~52,000円
・コードバン:60,480~71,280円
※2017年5月8日より、ランドセル価格の改定あり。

19. 近藤かばん

2018工房系ランドセル特集「近藤カバン」
HP:http://www.kondo-kaban.jp/
(スマホ対応サイト:×)

手縫いにこだわった耐久性重視のランドセルが、内装カラーや背あてのカラーなどの好みに合わせてオーダーが出来ます。内装のブタ革使用や持ち手を付けるなどのオプションメニューも。

■店舗 ⇒ 愛知県名古屋市

■素材別ランドセル 価格の目安
・牛革:45,000~54,000円
・コードバン:65,000円
・総コードバン:79,000円

20. ガルソン

2018工房系ランドセル特集「ガルソン」
HP:http://www.galson.co.jp/index.html
(スマホ対応サイト:×)

ランドセル工房ガルソンのランドセルは全てオーダーメイド。カタログや色見本を見てランドセルをオーダーします。素材は牛革ボルサか人工皮革から。Webページでのイメージにぴったりのランドセルをシュミレーションできます。

■工房 ⇒ 埼玉県さいたま市

■素材別ランドセル 価格の目安
・牛革:44,500~47,000円
・人工皮革:38,500~41,000円

おわりに

「工房系ランドセル」を20店、駆け足ですがご紹介しました。
職人さんの技術が冴え渡るシンプルかつ素材の良いランドセルが見つけられそうですね。
お子様の大事なランドセル選びのご参考になると嬉しいです^^

⇒おしゃれなランドセル大研究!


TOP