土屋鞄の牛革ランドセルを3年間使った感想と写真◆A4クリア・フラットファイルを入れた比較!【口コミレビュー】

私の娘は土屋鞄の「牛革 コンビ」ランドセルを使っています。
ただ今、小学4年生。3年半このランドセルを毎日学校へ背負って通学してきました。

3年と6ヵ月使用後の、土屋鞄の牛革ランドセルはどんな感じになっているのか?
実際のランドセルの写真とともにご紹介します!

スポンサーリンク

土屋鞄”牛革”ランドセル、3年使用後も・・・キレイです!

土屋鞄牛革コンビ3年使用後01

こちらが、約4年前に購入(義父母の入学祝でした^^)して、3年半小学校の通学に使用した土屋鞄のランドセルです。

種類は「牛革コンビ」、カラーは「茶×ピンク」です。

ずばり・・・外側はすごく綺麗で、キズや汚れ等はほとんどありません!
(※ランドセルカバーは雨カバーも含めて今まで一度も使っていません。)

今までほとんどメンテナンスらしいことはしておらず、雨に濡れたらサっと拭く、くらいのことしかしていないのに、よくここまでキレイを保っているな、とちょっと嬉しくもなりました。

土屋鞄牛革コンビ3年使用後ランドセル02横から見たところです。少~しかぶせのところに歪みは感じられますが、
横につぶれて広がってしまうような型崩れはありません。

この横から見た時に、ボコっとふくらんでいないすっきりシルエットなのが土屋鞄のランドセルの好きなところです。

土屋鞄牛革コンビ3年使用後ランドセル03

ランドセルのベルト部分はだいぶ肩に合う様な立体的なくせがついてきています^^
薄ピンク色の背あての部分は綺麗ですが、ベルトの裏側はうっすらと汚れてきているかな・・・

土屋鞄牛革コンビランドセル3年使用後04

細部も撮ってみました。
最近はマグネットの自動ロック式が多いようですが、土屋鞄のロックは普通の手動式です。もちろん、特に使いにくいというようなことは今まで娘から聞いていないので問題はないようですよ。

かぶせの角や背あて下の角の部分、気になってチェックしてみましたが、すれて革が剥げたりしているところはなかったです!

うちの場合は女子なので、ランドセルの扱いが荒かったり、ということはあまりないと思うのですが、ランドセルは日頃から大事にしてほしいので、ランドセルの置き方がちょっと雑な時には注意したり、時々は「ランドセルは大事にね~」と私から声をかけるようにしています。

土屋鞄牛革コンビランドセル3年使用後05
かぶせの上部のはじの部分は、ランドセルの開け閉めでけっこう負担がかかるのか、横に折れすじが少し入っています(写真右側)。

かぶせの表面は、革の風合いもしっとりなめらか、いい感じになってきました。

キズについてはクラリーノなどの人工皮革より、牛革の方が目立たないのでは?とやっぱり思います。特にこういう工房系の装飾のないシンプルなランドセルなら素材の自然な風合いが感じられる牛革をおすすめしたいですね。

と、ここまでランドセルの外観については全く問題なし、でしたが・・・
土屋鞄牛革コンビランドセル3年使用後06内側のピンク色の内装部分は・・・汚れてますね(汗)
そして、やっぱりココの部分は負担がかかるのか、よれと折れ線がやや目立ちます。

内装のカラーが明るい色の場合は汚れを拭いたりしてあげなきゃダメですね。(私もこれを見てもっとちゃんとメンテしようと思いました・・・)

というわけで、今回改めてじっくりと娘のランドセルを見てきましたが、今のところ特にトラブルもなく、大変満足しています!

土屋鞄のランドセルは頑丈なんでしょうか?横のマチの部分がまだまだカッチリしているので・・・その点は残りの2年半も安心して使えそうなので良かったです。

次は、6年間使ったランドセルをご紹介できれば…と思っています。
それまでこのランドセルにも頑張ってもらいたいです!

スポンサーリンク

気になるA4クリアファイルとA4フラットファイルを入れて比較!

土屋鞄のランドセルで気になるのは、ランドセルの内寸がA4フラットファイル対応サイズではない、というところなのではないかと思います。

私が4年前にランドセルを購入したときには全く気にしていなかったポイントです(^^;)

娘のランドセルに実際にファイルを入れてみたところを写真に撮ってみました。
(イメージしやすいように教科書やノートが入っている状態で入れています。)

土屋鞄ランドセルA4フラットファイルを入れたところ写真左が「A4クリアファイル(22cm)」、右が「A4フラットファイル(23cm)」です。

どうでしょうか?右のA4フラットはこんな感じで斜めにすれば(すれすれですが・・・)入ります。ただ、これ以上に教科書等の荷物が増えると厳しいですし、プラスチックのファイルは大丈夫ですが、紙のファイルの場合は無理に入れると角がぼろぼろになってしまうかもしれません・・・。

ですので、通う予定の小学校が定期的にA4フラットファイルを使うのであれば、やはりA4フラットファイル対応サイズのランドセルの方が使い勝手が良いのは絶対ですよね。

逆に私の娘の学校の様に普段A4フラットファイルは使わない、という学校であれば特に不便は感じません。

容量に関しては悩みどころですよね。最近の”大容量”のランドセルと比べてしまうとファイルだけに限らず、あまり荷物を詰め込むことは出来ないので・・・

うちの場合ですが・・・もう少し高さがあれば荷物(例えば図工の材料などちょっとしたもの)が入るな~と思うことが1年に1回くらいはあります(^^;)
ただ、日常的には不便を感じてはいませんので、土屋鞄ご検討の方はご安心くださいね。

(ちなみに、手提げ袋も斜め掛けが出来る肩ひも付きのタイプのものを使うと雨の日も手が空くし、便利でいいですよ。)

おわりに

わが家がこの土屋鞄のランドセルを中目黒の店舗で購入したのが今から4年ほど前、9月の終わりか10月の始めの頃(?)でした。

その頃は秋になってもまだ売り切れなどなく、当時の人気色(だったと思われる)の茶×ピンクも普通に購入することが出来ました。ところが今年は発売開始日に行列が出来たり、販売サイトがサーバーダウンしたり、と何かと大変そうですね・・・(^-^;

今回3年間使った娘のランドセルを眺めて、土屋鞄のランドセルは見ための美しさと丈夫さを兼ね備えているランドセルだな、と改めて感じました!

この記事が土屋鞄のランドセルの購入を検討されている方の参考になると嬉しいです。

人気の工房系ランドセル20選!◆ランドセルの種類や価格の一覧&比較はコチラ【2018】
【2018年度の情報に更新しました!】 シンプルなデザイン、天然素材のあたたかみのあるランドセルを求める親御さんに人気の「工...
2018◆百貨店限定!職人が作る天然皮革のランドセルが目白押し!【工房系ランドセル】
【】 熟練の職人による手仕事と上質な本革素材が人気の”工房系ランドセル”。 一生に一度のランドセル...天然皮革で作りのよ...

TOP