初めての沖縄家族旅行におすすめ!JALパックのツアー特典「パワーアップ3チケット」がお得です!

沖縄家族旅行 JALパック
沖縄へ家族旅行へ行くときにはフライト・ホテル・レンタカー、そして様々な特典が付いたパックツアーがおすすめです!

特に夏休みなどのピーク時や初めて沖縄へ家族旅行へ、といったファミリーには楽チンでお値段的にも個人手配とさほど変わらないお得なパッケージツアーは何かと魅力です。

私も初めての家族での沖縄本島への旅行の際に、いろいろなツアーを比較検討して、特典に魅力を感じたJALパックのツアーに決めました。

JALパックのツアーには特典として「パワーアップ3チケット」(数年前までは”なんでもチケット”という名称でした。)という観光や観光の体験メニュー、食事やお土産などに使えるかなりお得なチケットがひとりに一枚(1シート)ついてくるのですが、これが沖縄観光の定番名所”美ら海水族館”のチケットなどがついている、とても使える内容なのです!

そこで、このパワーアップ3チケットは、どんなメニューがお得度が高いのか、いくらお金が浮くのか?などなど…沖縄旅行を検討中の方にぜひ参考になればと思いこちらにまとめてみました。

スポンサーリンク

JALパックの沖縄本島「パワーアップ3チケット」の内容は?

JALツアーの「パワーアップ3チケット」は、予約人数一人につき一枚もらえます。使えるメニューは3つまでという制限もあるので、旅行のプランに合わせて、観光やお土産、食事にお得度を考えて厳選して使いましょう。(★数年前までは1施設1メニューで全チケットが利用出来るというかなり太っ腹な内容だったのですが、変わってしまったようですね・・・ちょっと残念。)

沖縄家族旅行◆観光に使えるチケット

  • 沖縄美ら海水族館 ⇒ 入館券
    (参考価格)大人:1,850円、高校生:1,230円、小中学生:610円
    沖縄旅行の超定番スポット、日本一の巨大な水槽を持つ美ら海水族館の入館券です。
    これがあれば現地の道の駅やコンビニで割引券を買ったりする手間が省けますね。
    大人2人、小学生の子供2人の4人家族での場合を考えると、合計で4,920円もお得!もちろん、私も旅行のときに利用しました^^
  • 古宇利オーシャンタワー ⇒ 入園(カート付き)+ オリジナルロールケーキ
    (参考価格)入園料 大人:800円、中・高校生:600円、小学生:300円
    美ら海水族館と合わせて古宇利大橋に行かれるときにはこちらもぜひ。
    オリジナルのかぼちゃロールケーキ(参考価格350円)はタワー内のレストランでいただけるようです。
  • ナゴパイナップルパーク ⇒ 入園 + パインボウル または 紅イモボウル
    (参考価格)入園料 大人:850円、中学生:600円、小学生:450円
    小さいお子さんはパイナップル号が楽しいかも。パインボウル(250円)と紅イモボウル(300円)はシュークリームです。
  • ネオパークオキナワ ⇒ 入園 + 軽便鉄道乗車(4歳から小学生はドリンクorアイスクリームorかき氷付き)
    (参考価格)入園料 大人:660円、中・高校生:330円、4歳~小学生:220円
    男の子には鉄道とか楽しいかな、と思います。動物や鳥にエサをあげたり、という体験も出来ます。
  • OKINAWAフルーツランド ⇒ トロピカル王国入園 +「サーターアンダギー1箱+パッションフルーツラスク1袋」または「季節のフルーツボード1つ」
    (参考価格)入園料 大人:1,000円、4歳~中学生:500円
    小さい子どもと一緒だと楽しめそうです。
    お土産のラスクは1袋6個入りで540円分がお得です。
  • おきなわワールド ⇒ 入場(王国村・玉泉洞)+ 映像体験「4D王」
    (参考価格)玉泉洞&王国村  大人:1,260円、小人:620円  「4D王」500円
    沖縄南部の定番観光スポットで、お子様向けのイベントやスーパーエイサーなども。

etc…

観光+体験メニューに使えるチケット

  • 琉球村 ⇒入園+ 体験メニュー(きじむなあ絵付けor三線教室※三線のみ要予約)+スムージー、またはソーキそば+やんばるジェラート
    (参考価格)入園料 大人:1,200円、小人:600円、シーサー絵付け:1,300円、三線教室:1,000円
    私が行ったときは、「簡単琉装」の体験があって、大きい写真を1枚撮ってもらえましたが、こちらの体験はなくなってしまったようですね。
    琉球村は入園すれば民謡ライブやエイサーショーなども見ることができます。
  • 体験王国 むら咲むら ⇒ 入園+体験メニュー(シーサー色付け体験orキャンドルアート)
    (参考価格)入場料 大人:600円、中高校生:500円、小学生:400円
    シーサー色付け(ペア):1,725円~、キャンドルアート:1,185円~
    キャンドルアートは多分ジェルキャンドル作りのことだと思いますが、オプションでガラスのモチーフなどいろいろ入れると追加のお値段がかかるかな、と思いますが…旅の記念に手作り体験はお子様には楽しいかと思います。
  • 琉球ガラス村 ⇒ オリジナルグラス作り
    (参考価格)オリジナルグラス作り体験:1,620円~
    対象年齢は小学生~。現地予約が必要です。グラスは後日発送になるので、別途送料が必要です。
    こういった体験メニュー系は夏休みの自由研究の作品として提出してもいいですよね。
  • もとぶ元気村⇒イルカウォーキングツアー
    (参考価格)大人:1,080円、小人:864円
    前日までの現地予約が必要です。北部への宿泊・観光の際には利用してみたい施設です。イルカを近くで見てみたいお子様にはぜひ!

etc…


スポンサーリンク

食事&スイーツ・お土産に使えるチケット

お食事は沖縄観光では外せない人気店や行列店のチケットが多いので、初めての沖縄観光の際にはぜひ使ってみたいですね。

  • 大家(うふやー) ⇒ 沖縄そば+ジューシー ※現地予約
    (参考価格)980円 ランチのみ
  • きしもと食堂(八重岳店) ⇒ きしもとそば大1杯 + 小1杯
    (参考価格)1,150円 売り切れ次第終了。
  • カフェくるくま ⇒ カレーライス
    (参考価格)1,100円
    カレーはポーク・ビーフ・チキン・ベジタブルの4種類からチョイス。絶景カフェスポットとしても有名なお店です。
  • キャプテンズイン ⇒ ステーキランチ ※現地予約
    (参考価格)1,800円
  • サムズ(マウイ、アンカーイン、セーラーイン) ⇒ ディナー(ステーキコースorシーフードコース)※セーラーインのみランチ利用可 ※現地予約
    (参考価格)2,862円相当
    キャプテンズインもサムズも目の前でシェフのパフォーマンスが楽しめることで有名なステーキレストランです。食事に飽きちゃう小さいお子さんでも楽しめると思います。
    ステーキディナーも楽しめてお値段的にもお得度は高いと思います。
  • ブルーシール ⇒ ブルーシールマウンテン
    (参考価格)1,470円
    アイスが7個も入ったボリューム満点のメニュー!家族みんなで食べるとちょうどいいかも。
  • A&W ⇒ ビッガーチーズバーガーセットorチキンサンドセットorハムチーズサンドセット
    (参考価格)1,080円~1,140円
    沖縄で食べるファーストフードと言えばA&W!バーガーはビッガーチーズバーガー・チキンサンド・ハムチーズサンドの3種類からチョイス。那覇空港店では使えないので要注意です。
  • お菓子御殿 ⇒ 紅いもタルト(10個入)、塩胡麻ちんすこう(30個入)、紅いもタルト作り(恩納店のみ※現地予約)
    (参考価格)紅いもタルト:1,080円 ・塩胡麻ちんすこう:1,080円
    紅いもタルト作りでは作ったタルトは1個ずつパックして箱に入れ、お土産に出来ます。

etc…

おわりに

JALパックのツアーの特典「パワーアップ3チケット」から特に小さいお子様連れの家族旅行のときに使えそうなメニューをピックアップしてみました。もちろんこの他にもいろいろメニューがあります!
パックツアーだと、だいたいこういうクーポン系は付いていますが、JALパックのクーポンは美ら海水族館の入館券も選べるし、体験系のメニューも多いのが魅力だな、と思います。
旅のプランにぴったりのクーポンを使って、現地での出費を少なくお得に楽しみましょう♪

※こちらの記事の特典内容は2017年8月時点のものです。シーズンごとに変更がある場合がありますので、最新情報は下記サイトよりご確認ください!

JALパック「パワーアップ沖縄」

スポンサーリンク

TOP